2020年の看護師転職サイトおすすめランキング

1、 看護師転職サイトおすすめランキング8選【2020年】

~看護師転職サイトを利用する~
4大メリット

看護師さんの転職時に看護師転職サイトを利用することは、下記に示す4つのメリットがあります。

1、【情報収集①】(好条件・高待遇が多い)非公開求人を知ることができる。
2、【情報収集②】医療機関の内部事情(職場ルールや環境、雰囲気、看護師長さんの人柄‥等)を詳しく知ることができる。
3、【手続き代行】転職時の面倒な手続き(求人への応募や面接設定、給与交渉‥等)を全てエージェントが代行してくれる。
4、【アドバイス】看護師の転職事例に詳しいエージェントから、面接対策・履歴書作成等含めた転職に関するさまざまなアドバイスを受けられる。
※これらメリットにつきましては後記事で詳しくご紹介しています。

【▼看護師転職サイトおすすめランキング8選|2020年】

「看護師向けの転職サイトってたくさんあってどこを使っていくのがいいか分からない‥」とお悩みの方は多いかと思います。ここでは現在国内に大小何十種類とある看護師転職サイトの中でも本当におすすめできる口コミ好評な8サイトをサービスの特徴とともにランキング形式でご紹介します。

第1位 看護のお仕事

レバレジーズメディカルケア株式会社が運営。全国12拠点から看護師さんの転職を支援。非上場企業ですが、テレビCMなどで看護師転職業界では抜群の認知度を誇ります。ご利用の看護師さんからの口コミも大好評! ご登録は下記より。

第2位 ナースではたらこ

「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの上場企業ディップ株式会社が運営。全国35拠点から看護師さんの転職を支援。そのうち札幌、新宿、名古屋、大阪、福岡の5オフィスでは専任のキャリアアドバイザーと対面でじっくり転職相談ができるナースキャリアステーションを開設しています(無料・要予約)。口コミ好評! ご登録は下記より。

第3位 ナース人材バンク

全国14事業所を展開する上場企業株式会社SMSキャリアが運営。年間10万人超えの看護師さんが利用なさっています。求人紹介実績数業界No1。口コミ好評! ご登録は下記より。

▼その他おすすめ看護師転職サイトです▼

ジョブデポ看護師[お祝い金最大40万円あり!]

業界一のお祝い金支給制度あり(金額は求人案件ごとに設定あり)。他社で紹介された求人も面接日さえ決まっていなければ、ここジョブデポ看護師を通して転職することが可能でお祝い金が貰えます。

ナースJJ[謝礼金最大15万円+αあり!]

ナースJJは転職後のアンケート等にお答えいただくことで最大15万円+αの謝礼金が支給される制度があります。期間限定。

看護プロ[お祝い金最大3万円あり!]

看護プロは関東・東海・関西地方の看護師さんの転職をサポート。最大で3万円のお祝い金も貰えます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師は大手マイナビ転職の看護師版。全国70以上の拠点から医療業界含むさまざまな職種の方の転職支援サービスを提供しており、サービス規模は間違いなく日本一です。医療業界だけでなく企業とのつながりも広いマイナビグループだからこそ紹介できる求人が多々あります。

ナースパワー

ナースパワーは看護師転職業界一の老舗。医療機関からの信頼が厚く、紹介手数料を他社よりも安く設定しているため、看護師さんは採用されやすい特徴があります。

2、看護師転職サイトご利用の流れ

看護師転職サイトを利用して転職される場合、一般的にはどこも大体下記のような流れになります。

————— ————— ————— —————
[▼ご利用に関して]
※各転職サイトで持っている非公開求人が違うことや、担当となるコンサルタントの良し悪しもあるため、 大手の看護師転職サイトを複数(2~3社)利用して比較しながら転職活動をするのがおすすめです。
※いずれの転職サイトもご利用は一切無料です。(各転職サイトの利益は紹介先か ら得られる紹介手数料で賄われています。)
————— ————— ————— —————

▼看護師転職サイトご利用の流れ

1、登録・面談
2、求人紹介・応募
3、面接対策&面接
4、内定後のフォロー
(これら流れのうち看護師さんがしなければならないのは、最初の応募する求人の選択と履歴書作成、そして面接に臨むことくらいです。面倒な求人探しや求人先とのやり取りは、希望を伝えておくことで全て担当エージェントが代行してくれます。)

///
【1、登録・面談】
看護師転職サイトに登録すると概ねどこも1時間以内には確認の電話連絡が入ります。遅い時間であれば翌日以降になるでしょう。もし希望する時間や避けてほしい時間があれば、登録時の備考欄などに書いておくと良いです。そして後日、都合を合わせて担当エージェントと電話もしくは対面で30分程度の面談を行います。

「転職しようか迷っている」など現状の不満から「こんな職場に転職したい」といった希望までをヒアリングしてくれます。ここで伝えた情報を元に、今後ご希望に沿う求人を担当エージェントが紹介してくれるようになりますので、下記のような譲れない条件はしっかりと伝えておきましょう。
●お給与やボーナスの希望(年収○○万円以上など)
●年間休日○○日以上、有休消化率○○%以上
●夜勤なし、残業月〇時間以下

対面面談か電話面談にするかはどちらでも大丈夫ですので、あなたのご都合や希望を伝えると良いでしょう。地方在住の看護師さんの場合でも、全国に拠点数の多い転職サイトであればお近くの支店に足を運ぶことでコンサルタントと面談できますし、現状お仕事などで忙しい看護師さんの場合には逆にコンサルタントが出張の上会いに来てくれることもあります。

【2、求人紹介・応募】
面談が終わると担当エージェントは聞いた情報を元に求人案件を探し始めます。そして希望条件に合致する求人が見つかるとあなたの希望するタイミング・方法で連絡をくれます。忙しい場合には「求人紹介は主にメールでお願いします」「電話連絡は夜〇時以降にお願いします。」などの希望を伝えておくと良いでしょう。そして良い求人が見つかればエージェントが応募や面接設定などを代行してくれます。

【3、面接対策・面接】
面接が決まると履歴書を作成して面接対策をし、面接に臨みます。この際転職エージェントが履歴書作成のサポートをしてくれるだけでなく、応募先の望む人材についてや面接担当者のことを教えてくれたりなど受かるためのサポートも行ってくれます。転職サイトによってはなんとエージェントが面接に同行してやり取りをサポートしてくれる場合もあります。

しかし一体なぜそこまでしてくれるのでしょう‥?それは転職サイトにとっての自社サービスのゴールもあなたと同じ「転職成功」だからです。なにせ転職サイトのビジネスとはあなたが無事に転職成功し、ご入職されて一定期間(数十日)経過後に早期退職などの問題もないことで初めて紹介先から紹介手数料を受け取ることができる仕組みなのです。転職サイトにとってのゴールも決して求人を紹介して看護師さんの方がご入職されて終わりではなく、あなたと同じあくまでもその先にある「転職成功」なのです。

【4、内定後のフォロー】
内定すれば最後のステップとして、ご入職に向けてさまざまな手続きをし、現職を退職することになりますが、これもまた全て下記のように転職サイトが手厚くサポートしてくれます。
●求人先との採用条件の確認、交渉
●ご入職手続き
●円満退職のアドバイス

求人先の提示する採用条件にもし納得いかない点があれば、これに関してもエージェントが先方に交渉してくれます。そして双方合意の元にご入職手続きもエージェントが代行してくれます。転職先が決まったところでいよいよ在職中の看護師さんは現職を退職しなければなりませんね。これに関しても円満に退職できるようエージェントがノウハウ的なアドバイスをしてくれます。

3、終わりに

この内定後のフォローまでを終えることであなたは無事次の転職先に転職できたことになり、転職サイトの役割もひと通り終わります。しかしながら、実際にご入職された後になって「あれ!?これ聞いていた話と違う‥」と何らかのトラブルが見つかることも割と多くあります。

転職サイトの中には、ご入職後も困ったことがあれば引き続きフォローしてもらえたり、ご入職して一定期間(2~3か月)過ぎた頃に「新しい職場は問題ありませんか?」など連絡をもらえるところもあります。(当サイトTOPでご紹介している「看護のお仕事」や「ナースではたらこ」がそうしたアフターフォローを充実・徹底している数少ない看護師転職サイトです。)そうしたアフターフォローの充実度も転職サイト選びでは重要なポイントの1つです。